そもそも悪玉コレステロールって?

実はコレステロール自体には善玉も悪玉もありません!

コレステロールは、全ての動物の体内にある脂質の一種で、本来善も悪もありません。
善悪を分けているのは、LDL/HDLという、コレステロールを運搬するたんぱく質で、LDLと結びつくと悪玉になり、HDLと結びつくと善玉になる、という仕組みです。

悪玉コレステロールが体内で増えると、血管の壁に沈着して、動脈硬化などの原因になります。一方で善玉コレステロールは、血管に付いてしまった悪玉コレステロールを除去するはたらきをします。

ちなみに、両方の数値に大きく関わっているのが、肝臓。食べ過ぎ・飲み過ぎなどで肝臓に負担が掛かると、体内の悪玉コレステロールは増加し、善玉コレステロールは減少します。

そのため、コレステロール値を正常に保つには、肝臓に負担の少ない食生活が大前提となります。

悪玉コレステロール値を下げる賢いやり方

まず最初に、悪玉コレステロール値を下げるたった1つのシンプルなやり方をご紹介します。
それは…。

バランスのよい食事を摂り続けること

 栄養バランスや食べる量など、食事を見直すのが、悪玉コレステロール値を下げる最もシンプルで確実な方法です。

それでは、具体的にどうすればいいのか説明してみます。

悪玉コレステロール対策の大前提は食生活改善

悪玉コレステロールが気になる人にとって、最大の敵は「食べ過ぎ・飲み過ぎ」です。悪玉コレステロールは、大半が食事に含まれるブドウ糖(炭水化物)やアミノ酸(タンパク質)、脂肪酸(脂肪)をもとに、体内で合成されてつくられます。

悪玉コレステロールの多い食品にばかりに意識が向きますが、仮にそういった食品を控えても、ほかのものでカロリーを摂りすぎては元も子もないということになります。

食事で摂取するカロリーを抑えた上で、コレステロールが多く含まれる卵や乳製品、肉類を控えるといいでしょう。

また、生魚や納豆など、世の中には悪玉コレステロール値を下げるはたらきを持った食品もあります。これらの成分を抽出した健康食品も豊富に出ていますので、これらを上手に組み合わせて、バランスのよい食事メニューを心がけてみてください。

悪玉コレステロールを減らしてくれる食品や栄養成分

悪玉コレステロールが気になる人にとって、最大の敵は「食べ過ぎ・飲み過ぎ」です。悪玉コレステロールは、大半が食事に含まれるブドウ糖(炭水化物)やアミノ酸(タンパク質)、脂肪酸(脂肪)をもとに、体内で合成されてつくられます。

悪玉コレステロールの多い食品にばかりに意識が向きますが、仮にそういった食品を控えても、ほかのものでカロリーを摂りすぎては元も子もないということになります。

食事で摂取するカロリーを抑えた上で、コレステロールが多く含まれる卵や乳製品、肉類を控えるといいでしょう。

また、生魚や納豆など、世の中には悪玉コレステロール値を下げるはたらきを持った食品もあります。これらの成分を抽出した健康食品も豊富に出ていますので、これらを上手に組み合わせて、バランスのよい食事メニューを心がけてみてください。

積極的に摂りたい栄養成分まとめ

  • DHA・EPA
    DHA・EPA
    DHA・EPAは、不飽和脂肪酸の一種。動物性の脂肪と反対の、溶けやすい性質を持つため、コレステロール値の調整に役立ちます。
    DHA・EPAについて詳しく見る
  • ナットウキナーゼ
    ナットウキナーゼ
    ナットウキナーゼには、血栓のもとになるたんぱく質を溶かす働きがあります。これにより血液や血管の状態改善に役立つとされています。
    ナットウキナーゼについて詳しく見る
  • タウリン
    タウリン
    貝類に多く含まれるタウリンは、肝臓のはたらきを助け、身体の中で増えすぎたコレステロールの排出を促してくれます。
    タウリンについて詳しく見る
  • レシチン
    レシチン
    レシチンは、血管の壁にくっついた不要なコレステロールを溶けやすくし、身体の外へ排出するサポートをしてくれます。
    レシチンについて詳しく見る
  • サポニン
    サポニン
    人参由来や大豆由来が有名なサポニンには、脂肪の蓄積を抑え、悪玉コレステロール値を下げるはたらきがあります。
    サポニンについて詳しく見る
  • 悪玉コレステロールを減らしてくれる食品

代表的なのが、青魚に多く含まれるオメガ3系の不飽和脂肪酸「DHA・EPA」です。

また、同じ不飽和脂肪酸であるオメガ6系脂肪酸、オレイン酸などにも悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

さらに、腸の中からコレステロールを排出する食物繊維を含んだ野菜や果物、ナットウキナーゼレシチンを含む大豆製品、コレステロールの酸化を防ぐビタミンA・C・E、タウリンサポニンを含む食品などがあります。

ただし、「必要な栄養成分をコンスタントに摂取」することは意外と大変です。効率的な摂取を考えるなら、サプリメントという手があります。

このサイトでは、悪玉コレステロールを減らしてくれるおすすめサプリをランキングにまとめていますので、こちらもぜひチェックしてみてください。